カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

2017年春分前明前竹葉青10g

今年も、蒙頂山の生産者から品質確かな美味しいお茶が届きました! 産地の四川省雅安の蒙頂山は冬の時期から、特に暑くもなく寒くもないお天気が続いき(寒暖の差がなかった)、収穫量が少なかったためお茶の市場価格が例年よりも高騰しています。しかし、お茶の出来は良い状況です。 茶園栽培発祥の地(世界で一番最初にお茶の栽培を始めた土地)蒙頂山でつくられた蒙頂茶は、唐代より清の時代まで皇帝への献上茶でした。 竹葉青の産地は、楽山市の峨眉山が有名ですが、当店の竹葉青は蒙頂山のお茶です。 早春の単芽は小さめですがシャッキリ美味しく仕上がりました! 竹葉青は、豊富な産毛を磨き落とし、苦みの際立つシャープな緑茶に仕上げます。鮮やかな緑のまっすぐな茶葉を青竹に見立てて竹葉青。日本人好みの中国緑茶ですので、是非お飲みいただきたいお茶です。

2017年春分前明前竹葉青10g

価格:

1,200円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

竹葉青製造工程 1.新鮮な茶葉を開いて置く(単芽)➡2.殺青(温度140〜170℃)➡3.形成(振る放つ打つ押す囲む)竹葉の形にする➡4.開いて置く➡5.振り分け(選別)➡6.回鍋➡7.計量・包装入庫管理 竹葉青コピー

緑茶ページ1

ページトップへ