カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


【送料無料・季節のおすすめ限定品】2021年春分前明前高山蒙頂黄芽30g

春の訪れが一際早い!四川省雅安市名山区の蒙頂山から2021年の新茶が届きました。品種は蒙山9号です。 今年、産地蒙頂山は春節頃は暖かな日が続きましたが、収穫前の期間雨が続き気温が下がりました。また、慢性的な人で不足とベテラン茶師の高齢化により、今年の明前茶は、昨年より少ない生産量です。 茶園栽培発祥の地(世界で一番最初にお茶の栽培を始めた地域)蒙頂山でつくられた蒙頂茶は、唐代より清の時代まで皇帝への献上茶でした。歴史ある蒙頂山の希少な黄茶です。 黄茶の特殊な工程、悶黄(乾燥途中で高温多湿のところに置き酸化発酵させる)により芳醇で後味が甘い。香りも濃く水色は落ち着いた黄色です。唐代より清の時代まで皇帝への献上茶だったお茶です。 すべてのお茶の良いところを併せ持つといわれる黄茶は、緑茶の爽やかさ、白茶の清純さ、黒茶の重厚さ、紅茶の芳醇さ。。。ぜひお楽しみください。*追跡付き郵便(ゆうパック・ゆうパケット等)でお届けします。

【送料無料・季節のおすすめ限定品】2021年春分前明前高山蒙頂黄芽30g

価格:

7,600円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

蒙頂黄芽製造工程 1.新鮮な茶葉を開いて置く➡2.殺青(温度130℃)➡3.開いて置く(常温まで冷ます)➡4.二度目殺青(温度70~80℃)➡5.包黄(紙で包み70分置く)➡6.三度目殺青(温度70℃)➡7.堆黄(紙で被い24~36時間置く)➡8.四度目殺青(温度60~70℃)➡9.乾燥(水分7%以下)➡10.計量・包装・入庫管理黄茶悶黄

四川の早春緑茶(蒙頂甘露)、黄茶(蒙頂黄芽)は限定数の販売です! お早めにお求めください。 緑茶ページ1

ページトップへ