カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


2018年新茶が入荷しました!

桜の蕾もふっくらと開花が楽しみですね。
そして、一足早く四川蒙山から早春茶が届きました。
と、言っても昨年より2週間ほど遅れました(+o+)
産地のお話をいたしますと・・・・
気候・・・冬の間、寒さが厳しく乾燥の日が続いた。雨が少なく春になっても暑さ寒さが極端だった。収穫開始が遅れて清明節(4月5日前後)までの伝統的な収穫時期が短くなりました。よって、春茶の値段は例年より高くなりました。
環境問題・・・・お茶工場に対する影響は、名山地区の1/
3の製茶工場が閉鎖されました。加工工程で発生する粉塵・騒音・燃焼ガスの排気が環境汚染といわれ加工水準の低い工場、経営不良の工場が対象になったということです。
それにしても・・・1/3の工場閉鎖とは・・・驚きですね。。。そしてお茶が高くなる(T_T)
「お茶は経済農産物!」
これ、先日参加したセミナーで耳にしました。
まあ、いろんなことがありながらお陰様で今年も蒙山の茶師が時期を待って、品質確かな美味しいお茶を送り出してくれました。
先着は、高山手工蒙頂甘露・竹葉青・蒙頂黄芽
近々には、蒙頂雪芽・蒙頂石花も到着予定です。
オーガニック・プーアールのお茶の一年の始まりです。
みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。
小野由美子

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ