カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ


HOME > 販売商品・中国茶 > 四川緑茶・黄茶

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜7件 (全7件)

ひょうせつ1

特級碧潭飄雪・四川ジャスミン花茶

1,000円(税込)
パンダのお里、四川省は花茶も有名な所です。その中でも一際人気の高い峨眉山碧潭飄雪は、高山の新鮮な芽茶に楽山市の新鮮ジャスミン花で繰り返し薫り付けし最後に花を取り除き、飾り用の白く美しいジャスミン花を混ぜた香り高い高級ジャスミン茶です。
ひょうせつ1

特級碧潭飄雪・四川ジャスミン花茶

4,300円(税込)
パンダのお里、四川省は花茶も有名な所です。その中でも一際人気の高い峨眉山碧潭飄雪は、高山の新鮮な芽茶に楽山市の新鮮ジャスミン花で繰り返し薫り付けし最後に花を取り除き、飾り用の白く美しいジャスミン花を混ぜた香り高い高級ジャスミン茶です。
蒙頂雪芽

2018年春分前明前蒙頂雪芽

1,800円(税込)
今年も、当社厳選の特約農園から品質確かな美味しいお茶が届きました!
産地の四川省雅安の蒙頂山は、厳しい寒さと乾燥の日々が続きました(日頃は雨量の多い地域)。茶摘みが本格的に始まったのは3月初めでした。例年に比べて遅い春の訪れです。一番最初の仕上げ茶は、まだまだ味の薄いお茶だったため、時期を待つことになり新茶入荷が例年よりも二週間ほど遅れましたが、お陰様で安定した品質の良い美味しい新茶が届きました。
諸般の事情により、お茶の価格は上昇しております。したがって販売価格も前年よりも高くなっております。ご容赦ください。

茶園栽培発祥の地(世界で一番最初にお茶の栽培を始めた土地)蒙頂山でつくられた蒙頂茶は、唐代より清の時代まで皇帝への献上茶でした。
雪芽は、名前の通り白豪豊富で雪を連想させる美しい単芽の緑茶です。竹葉青や石花のような強い個性は感じませんが、やさしい香りの繊細な味わいの中にも蒙頂茶の芯の強さのある緑茶です。
蒙頂石花

2018年春分前明前蒙頂石花10g

1,700円(税込)
今年も、当社厳選の特約農園から品質確かな美味しいお茶が届きました!
産地の四川省雅安の蒙頂山は、厳しい寒さと乾燥の日々が続きました(日頃は雨量の多い地域)。茶摘みが本格的に始まったのは3月初めでした。例年に比べて遅い春の訪れです。一番最初の仕上げ茶は、まだまだ味の薄いお茶だったため、時期を待つことになり新茶入荷が例年よりも二週間ほど遅れましたが、お陰様で安定した品質の良い美味しい新茶が届きました。
諸般の事情により、お茶の価格は上昇しております。したがって販売価格も前年よりも高くなっております。ご容赦ください。


茶園栽培発祥の地(世界で一番最初にお茶の栽培を始めた土地)蒙頂山でつくられた蒙頂茶は、唐代より清の時代まで皇帝への献上茶でした。今年は、蒙頂茶の中でも最も歴史ある銘茶蒙頂石花を仕入れました。
中国緑茶の中でも、非常に評価の高い扁平の緑鮮やかな芯芽の石花は、旨味が強くしっかりしていて爽やかな渋さが心地よい緑茶で甘露、竹葉青とならび四川省では最も飲まれているお茶です。
2014年蒙頂黄芽

2018年春分前明前蒙頂黄芽10g

1,900円(税込)
今年も、当社厳選の特約農園から品質確かな美味しいお茶が届きました!
産地の四川省雅安の蒙頂山は、厳しい寒さと乾燥の日々が続きました(日頃は雨量の多い地域)。茶摘みが本格的に始まったのは3月初めでした。例年に比べて遅い春の訪れです。一番最初の仕上げ茶は、まだまだ味の薄いお茶だったため、時期を待つことになり新茶入荷が例年よりも二週間ほど遅れましたが、お陰様で安定した品質の良い美味しい新茶が届きました。
諸般の事情により、お茶の価格は上昇しております。したがって販売価格も前年よりも高くなっております。ご容赦ください。
茶園栽培発祥の地(世界で一番最初にお茶の栽培を始めた土地)蒙頂山でつくられた蒙頂茶は、唐代より清の時代まで皇帝への献上茶でした。
今年の黄芽は特に発酵に適した温度で仕上げられました。
黄茶の特殊な工程、悶黄(乾燥途中で高温多湿のところに置き酸化発酵させる)により芳醇で後味が甘い。香りも濃く水色は落ち着いた黄色です。すべてのお茶の良いところを併せ持つといわれる黄茶、緑茶の爽やかさ、白茶の清純さ、黒茶の重厚さ、紅茶の芳醇さをぜひお楽しみください。
2014年竹葉青

2018年春分前明前竹葉青10g

1,700円(税込)
今年も、当社厳選の特約農園から品質確かな美味しいお茶が届きました!
産地の四川省雅安の蒙頂山は、厳しい寒さと乾燥の日々が続きました(日頃は雨量の多い地域)。茶摘みが本格的に始まったのは3月初めでした。例年に比べて遅い春の訪れです。一番最初の仕上げ茶は、まだまだ味の薄いお茶だったため、時期を待つことになり新茶入荷が例年よりも二週間ほど遅れましたが、お陰様で安定した品質の良い美味しい新茶が届きました。
諸般の事情により、お茶の価格は上昇しております。したがって販売価格も前年よりも高くなっております。ご容赦ください。
竹葉青の産地は、楽山市の峨眉山が有名ですが、当店の竹葉青は蒙頂山のお茶です。
早春の単芽は小さめですがシャッキリ美味しく仕上がりました!
竹葉青は、豊富な産毛を磨き落とし、苦みの際立つシャープな緑茶に仕上げます。鮮やかな緑のまっすぐな茶葉を青竹に見立てて竹葉青。日本人好みの中国緑茶ですので、是非お飲みいただきたいお茶です。
2014年甘露茶

2018年春分前明前高山手工蒙頂甘露10g

2,000円(税込)
今年も、当社厳選の特約農園から品質確かな美味しいお茶が届きました!
産地の四川省雅安の蒙頂山は、厳しい寒さと乾燥の日々が続きました(日頃は雨量の多い地域)。茶摘みが本格的に始まったのは3月初めでした。例年に比べて遅い春の訪れです。一番最初の仕上げ茶は、まだまだ味の薄いお茶だったため、時期を待つことになり新茶入荷が例年よりも二週間ほど遅れましたが、お陰様で安定した品質の良い美味しい新茶が届きました‼
諸般の事情により、お茶の価格は上昇しております。したがって販売価格も前年よりも高くなっております。ご容赦ください。
茶園栽培発祥の地(世界で一番最初にお茶の栽培を始めた土地)蒙頂山でつくられた蒙頂茶は、唐代より清の時代まで皇帝への献上茶でした。
早春の高山茶は収穫量が極めて少ないため工場稼働ができません。この甘露茶は熟練茶師による完全手工茶です。豊富な産毛に覆われた美しい小さな芯芽は、爽やかな緑茶の香りと甘さが際立ち、やさしさの中にもしっかりした旨味がある大変希少な高山茶です。
揉捻されているお茶ですので、日本茶のように低めの温度のお湯でじんわり抽出してお召し上がりください。白毫豊富な釜炒り茶ですので、水色は薄い若緑ですがしっかり旨味をお楽しみいただけます。

1件〜7件 (全7件)

ページトップへ